5 手染めの小花

DSC01102.jpg

DSC01104.jpg

DSC01105.jpg

買い物をしていてお買い得の食材が先に決まりそれからメニューを考えたりしませんか?

バーゲンで洋服を買ったけどコーディネートが
迷って靴やバッグが決まらないとかの衝動買いです。
私もこの小さなガラスの花器を衝動買いしました。

201704101500458be.jpeg


それも可愛くて4色も買い、ずっと飾るだけの月日を過ごしました。
そんな衝動買いから生まれた作品です。
でもやっぱり緑があったのでしょうね。
とても可愛く咲いてくれました。




〜材料〜〜〜〜〜

 シルクサテン(造花用でも余り布でもOK)
 28♯ワイヤー
 1cm丸玉(手芸用なければ脱脂綿)
 ホエボンド
 茎巻き用布(造花用うす絹かフローラテープ)

〜作り方〜〜〜〜〜
20170410150034c14.jpeg

 ①28♯ワイヤーを1/2カットして丸玉の中心に通し、
ねじって止める。(綿巻はNO1のるり玉風を参考に)
 ➡NO1 手染め、布の花

 ②シルクまたは玉用布を3、5mm角にカットして
ボンドを付けて実を包みます。
 (巻き布によって余分な布をカットするか
角をカットして丸くして包むかは材料によって
どちらでも大丈夫です。
根元だけは綺麗に処理しましょう。)

 ③5mmぐらいのうす絹かフローラテープで
1つ目を1、5〜2cm巻き次の実を入れ
3・5・7ぐらいで枝を作ります
(枝を少しひねって生けると形になります^^)




★知恵袋★

ぶどうみたいな形にしてブローチでも可愛いです。
プリント柄だとバッグに付けても軽いから揺れてオシャレかも♪

生け込み分は葉も手染めしてますが
造花の葉を使って生け込みや枝にしても飾れます。

次回はグラスリッツェンです!!
お楽しみに〜〜!


0 Comments

Post a comment